高い認知度

OKサインの女性

サービスの仕組みと費用

レンタルのウォーターサーバーは、テレビなどのコマーシャルや、雑誌などの特集でも見る機会が多くなり、世間の認知度も非常に高くるとともに、需要も増え続けています。設置するにあたってかかる費用は、主に、ウォーターサーバーレンタル料・水代・電気代、となっています。 このサービスを提供する業者は複数存在していて、プランは業者ごとに設定され、料金もそれぞれ変わってきます。平均的な価格としては、水は1リットルあたり100円から150円前後となっています。サーバーのレンタル料は、無料のところも多く、有料の場合でも月額1000円前後が相場で、大きな負担にはならないのが特徴です。サーバーの電気代については、月額500円から1000円前後が目安となっています。

サービスの特徴を見てみる

ウォーターサーバーのレンタルが人気となったきっかけは、東日本大震災以降の、水に対する不安が高まったことにあります。安心して利用できる水を求めた結果、2000年頃より認知度が高まってきていた、レンタルのウォーターサーバーに注目が集まりました。 レンタルのウォーターサーバーにおける特徴は、購入すると高額になるサーバーが安価で利用できることです。そして、高度な技術で濾過された純水と、地下より湧き出たミネラル入り天然水が、家庭で手軽に利用できる点にあります。ウォーターサーバーは、冷水と温水の機能が備え付けられているので、様々なシーンで利用できるように工夫が凝らされています。 これらのサービスにおいては、サーバーや水の容器の規格が各業者ごとに違うので、契約した業者ごとの利用となるのが特徴となっています。

© 2015 ウォーターサーバーのレンタル利用|安心水で心も腸スッキリ. All Rights Reseverd Template by W3layouts